簡単!Coincheckの口座開設 3つの手順【約5分で完了】

こんにちは!ゆうです!

今回はコインチェックの口座開設方法をまとめました!

簡単にコインチェックのオススメから紹介して、その後に実際に登録ができるよう

画像ありの登録方法を紹介しています!

コインチェックのオススメポイント!

✅2021年度の仮想通貨口座登録数が1位

✅直感的に触りやすいシンプルな見やすさ

✅最低500円から仮想通貨を購入可能

登録・維持費0円なのでとりあえず登録しておくだけでもOKです!

ただし

今登録して72時間以内に入金すると 1,500円分ビットコインが貰えます!

1円でも問題ありませんので、入金しておきましょう!

ゆう
ゆう

Coincheckの口座登録したいけど、難しいそう。。

結論から言うと、すごく簡単です。

登録方法は全部で3STEPで完了します!

ではいきましょう!

当記事の内容

・Coincheckの口座開設方法 

手順① アカウント登録

手順② SMS認証 ・本人登録方法

手順③ 2段階認証

【初心者向け】自分に合った仮想通貨の口座開設先がわかる〜全6社比較〜

手順①コインチェックのアカウント登録

今回はモバイル版で開設していきますね✨

Coincheck公式サイトから会員登録をクリック

メールアドレスとパスワードを入力してログインへ

メールアドレスとパスワードを入力して、ロボットでは無いことを証明するためにチェックをタップしてください。

私はロボットではありません。の証明とは

お題を与えられるので、それに沿った写真を選択して確認をタップしてください。

問題なく認識できましたら、登録するをタップ。

登録を押すとメールが送られます。

Coincheckの口座開設をする

メールからCoincheckアプリをDLし、ログイン!

登録したメールアドレス宛にメールが届いているか確認しましょう!

届いたメールのURLにタップしましょう!

URL先の「開いた」をタップしてアプリをダウンロードしましょう!

CoincheckのアプリをDLしましょう!

先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう!

コインチェックへ進む

メールを起動し、メール確認→URLをタップ

手順② 重要事項の確認と同意をしていきます

各種重要事項を確認するをタップ

各項目にチェックを入れましょう

全てチェック入れ「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をタップ

本人確認書類を提出する

コインチェックへ進む

携帯番号を入力し「SMSを送信する」をタップ

送られてきた数字をコピーしてアプリへ移動。

先ほどコピーした数字をペーストして「認証する」をタップ

本人確認情報を提出するをタップ

次の画面に出てくるQRコードは無視して、アプリのコインチェックを開きましょう!

アプリを開き、次は基本情報入力をタップ

基本情報を入力していきます

入力を終えたら、かくにんをタップし本人確認の認証へ進みます。

本人確認書類はリスト内の証明書ではあれば問題ありません。

私は運転免許証でしました。

登録可能な本人確認書類
  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

Coincheck公式サイトより引用

Coincheckの口座開設をする

本人確認 顔と本人確認書類の撮影

画面の指示に従って進めていけば問題なく出来ましたよ!

ゆう
ゆう

メガネかけた状態でも問題なく認証できましたよ!

本人確認が終わったら「上記内容で提出」をタップ

「現在確認中です。本人確認までしばらくお待ちください」表示されます。

コインチェックへ進む

手順③ 2段階認証の設定

ここまでで本人確認が完了出来次第、取引はできます。

万が一のことを考えて、2段階認証を設定してセキュリティーを上げておくことは必須です。

必ず2段階認証は設定しておきましょう!

「Google Authenticator」をDLしましょう!

DLするだけで大丈夫です。アプリを開いて操作など不必要です。

Google Authenticatorのダウンロード先

iPhoneの方はこちらから➡︎App Store

Androidの方はこちらから➡︎Google Play

コインチェックアプリを開き、「アカウント」➡︎「設定」の順に進んでください

2段階認証設定をタップ

セットアップキーをコピーは画面上のマークをタップすると自動でコピーされます。

コピー完了後、「認証アプリを起動」をタップ

「認証アプリを起動」をタップ

「Google Authenticator」を選択し開きます。

アカウント・キーを入力して「追加」をタップ

アカウント情報の入力

アカウント➡︎後でコインチェックのパスワードと分かるように名前を付けること。例.コインチェック用など

・キー➡︎セットアップキーをペーストしてください。

・時間ベース:そのままでOKです

コインチェック用の6桁のパスコードが表示されます。

1〜2秒6桁の数字を長押しするとコピーすることが可能です。

6桁パスコードについて

・1〜2秒間6桁の数字を長押しでコピーすることができます。

・コインチェック用の6桁パスコードが表示されます。

・右側の円は表示されている6桁のパスコードが使用できる残り時間になります。時間を超えてしますと新しくランダムで6桁の数字が発行されます。

Coincheckの口座開設をする

6桁の数字がコピーできたら、コインチェックアプリを再度開きます。

コピーしたパスコードを③にペーストします。→「設定を完了」をタップ

「2段階認証設定が完了しました」と「設定済み」になっていれば設定完了です!

ゆう
ゆう

お疲れ様でしたー!✨

ここまで完了していれば、あとは実際に入金してビットコインを購入していくだけです!

仮想通貨投資ライフを楽しみましょう!

※口座登録完了まで数時間かかる事がありますので、気長にお待ちください。

コインチェックへ進む

まだ登録していない方は下記をタップして1から登録方法に戻れます!

最初に戻る

合わせて読みたい記事⬇️⬇️

【初心者向け】銀行預金だけではリスク高い!?少額でも始められる資産形成の紹介

1円から購入可能な bitFlyerの口座開設について紹介!【全4ステップで完了】

3 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。