【初心者向け】自分に合った仮想通貨の口座開設先がわかる〜全6社比較〜

5年前のゆう
5年前のゆう

これから仮想通貨を購入していきたいのですが、

買う際に気を付けることやどこで購入するべきなどありますか?

超初心者でも分かるようにお願いします。

仮想通貨を購入検討する際に

どこの取引所を利用したらいいか判断が難しいですよね。(コインチェックbitFlyerなど)

今回はそういった方に全6社を比較してました!

自分のスタイルを知ることで

長期的に始めることができるかと思います。

この記事でわかること

仮想通貨の

・仮想通貨口座サイトの比較結果

・売買による手数料について

・購入する前について

・自分に合った購入方法

仮想通貨を購入できるアプリについて

各取引所を比較してみました!

コインチェックbitFlyerGMOコイン
最低購入金額
(単位)
500円1円0.0001BIT
銘柄数17種類14種類20種類
販売手数料無料無料無料
最低自動
積立て額
333円/日(月1万円)1円/日500円/日・月
評価
公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
BITPOINTbitbankHuobi Japan
最低購入金額
(単位)
0.00000001
BTC
0.0001BTC2円
銘柄数12種類13種類17銘柄・44銘柄ペア
販売手数料無料無料
(一部仮想通貨は対象外)
無料
自動積立てーーーーーー
評価
公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
テーマ比較表

仮想通貨取引所を選ぶポイント3つ

口座開設は複数開設することは可能です。

触って感じてもらうことが一番大事ですが、遠回りしないよう少しでも近道ができる様にポイント3つに絞っています。

見やすさ・使いやすさ

アプリによって使いやすさ、見やすさが結構変わります。

使用して感じたシンプルでデザイン的に使用しやすいのは、コインチェックbitFlyerです。

その中でも「コインチェック」は見やすいです

Coincheck画面

余計な情報やボタンが無い分、直感的に操作ができます。

スプレッドについて

手数料は販売所の場合はどこも無料なので、気にしなくても大丈夫ですが

販売所には手数料とは別にスプレッドが掛かります。

スプレッドとは

販売所での売買時の金額差を指します。

どれぐらいスプレッドがあるか比較してみました。(参考としてbitFlyerを利用)

4,922,394円ー4,635,651円=286,743円(約6%)の差があります。

もう少し分かりやすくすると

10,000円✖︎6%=600円の差があるということです。

大きく差はないですが、販売所で売買する際は数値は置いてスプレッドが掛かることは覚えていてください!

どこの口座でもスプレッドは掛かりますのでご注意ください。

セキュリティーの高さ

セキュリティは大事です。

コインチェックでは

2018年1月に起きた仮想通貨ネム(NEM)のハッキング流出事件

がありました。

580億円の被害があり、危険や不信感の印象がつきました。

今では、 Coincheckは東証一部上場企業のマネックスグループ傘下に入っていますので

セキュリティ性も安心です。

bitFlyer

Coincheckの事件により対策として、

コールドウォレットと言って投資家の資産はオフライン上で管理しており、

仮にハッキングされても資産を守れるようになっています。

【初心者向け】見やすさ・使いやすさ・500円から始められる「Coincheck」

・初めて仮想通貨を始める方は「コインチェック」がオススメです。

見やすいデザインで操作方法が分かりやすく、

使用ユーザーが初心者〜上級者と幅広く支持しています。

500円から始めることができます。

積立も銀行から自動引き落としできますので、一回設定してしまえば後は放置していても大丈夫です!

月1万円以下でビットコインを積立てしたい方はbitFlyerがオススメ

ゆう
ゆう

私は少額投資なのでbitFlyerを利用しています!

月1万円以下でコツコツと積立ていきたい方はbitFlyerが向いているかと思います。

bitFlyerの自動積立は定期的に自分で入金しないといけない所がデメリットでもありますが

調整しやすいというメリットでもあります。

・口座開設

・積立て方法

はリンクの記事に記載していますので合わせてお読みください。

毎日100円を3年で投資10万円→評価額40万円と資産が4倍になる可能性があります。

・少額で購入していきたい場合は、「bitFlyer」がオススメ!

私の場合は以下のような積立方法で投資しています。

毎日100円✖︎30日=3,000円

5年前のゆう
5年前のゆう

少額でも資産がそんなに増えたりするの?

仮に2019年2月9日〜2022年2月9日までの3年間を毎月3,000円をビットコイン積立していた場合

銀行は100万入金しても得られる利息は10円程度

それに比べてビットコインは

投資額(積み立てた額)=10.8万円

評価額=43.2万

結果は4倍の資産が積み上がっておりました!!😲

すごくないですか?

ゆう
ゆう

もっと早くから積み立てていれば良かったです、、、

積立はしないけど、仮想通貨同士で売買したい方は「Huobi Japan」

「Huobi Japan」は銘柄数17銘柄・44銘柄ペアの取り扱いがあります。

最低購入価格は2円〜と参入しやすい設定になっています。

世界170ヵ国で使用されているほど信頼性も高いです!

口座開設については、関連記事を合わせてお読みください

ペアについて

「ビットコインで支払って、イーサリアムを購入する」など

仮想通貨同士で、売買ができるペアが44種類あるということです。

そもそもビットコインの積み立てや購入は始めるのはもう遅い?

結論からお伝えすると、全然そんなことないです!

むしろまだまだ早い方だと思います。

ダテさん
ダテさん

1BIT=500万円ぐらいまで上がっているのに、まだまだ安いんですか?(2022年3月時点)

ビットコインはこれからもっと上がっていくと私は思っています。

現時点で1BIT=500万ぐらいですが、将来1BIT=1億円になると言われています。

そう考えるとまだまだ500万は安いです!✨

ダテさん
ダテさん

でも投資するのはまだ怖いなぁ

投資にまだ抵抗がある方や迷っている場合は口座開設だけでも先にしておくのも思います。

口座開設は審査が必要なため、タイミングでは数日掛かることがあります。

口座開設と入金だけでもしておく理由

・口座開設・維持費は一切費用掛からない

・買いたい時にすぐ買える

・より身近に仮想通貨に触れることができる

投資は必ず余剰資金から始めましょう!

必ず価格が上昇するとは限りません。必ず余剰資金から始めましょう!

まとめ

仮想通貨はまだまだ価格が上がっていくと信じています。

今の安いうちに買って後で資産が増やしていくのか

1BIT=1億円になってから、あの時に買っとけば良かったと見届けるのか

私は前者です。あの時買っとけば良かったと後悔はしたくないから。

資産も増える上に、これからの仮想通貨は、利便性が上がっていくと思います。

仮想通貨に踏み出すのは怖い印象はわかります。

それはまだ未知の世界だからだと思います。

100円でも500円でも生活に影響が出ない程度で初めてみるのはアリだと思います。

やらずに終わるより、やって判断した方が人生の選択枠が増えると思います。

わたしのTwitterでは日々のビットコインの情報などはTwitterでも発信しています!